ウコン(鬱金)(読み)ウコン(英語表記)Curcuma longa; turmeric

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 「ウコン(鬱金)」の意味・わかりやすい解説

ウコン(鬱金)
ウコン
Curcuma longa; turmeric

ターメリックともいう。ショウガ科多年草で,熱帯アジア原産。日本でも南西諸島暖地で栽培される。高さ 50cmに達し,地下に黄色い多肉の根茎がある。葉はカンナに似て長く 40cmぐらいで2列に並んでつく。秋に,茎の上部に花穂を出し包葉に包まれた多数の黄色い花が咲く。根茎に含まれる黄色色素は染料,食品着色剤,香辛料カレー粉原料の一つにされ,また漢方薬として止血健胃剤に用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

柿落し

劇場用語。新築劇場の開場興行をいう。昔の劇場は,屋根を柿(こけら)でふき,完成のとき不用の板くずをはき落としたので,この語が生まれたという。...

柿落しの用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android