コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エルパソ(英語表記)El Paso

翻訳|El Paso

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エルパソ
El Paso

アメリカ合衆国,テキサス州西端の都市。リオグランデ川の北岸にのぞむ国境の町で,対岸はメキシコシウダードフアレスである。リオグランデ川はこの付近で渡河しやすくなるので,早くから軍事上,交通上の要衝として注目された。現在の位置に集落ができたのは 1827年。地名は峠を意味するスペイン語。 48年メキシコ領から合衆国領になった。現在でもスペイン語を話す人が多く,高層ビルが並ぶ中心街に対し,旧市街はメキシコ風である。 81年鉄道の開通以後発展して,現在は大牧場地帯,綿花の灌漑農業地帯,銅や鉛の鉱山地帯を後背地とする商業,金融の中心地。銅精錬,製油をはじめとする各種工業も立地。対メキシコ貿易の要地。大陸横断道路やパンアメリカン・ハイウェーが交差し,空陸交通の重要拠点。テキサス大学エルパソ校などがある。人口 64万9121(2010)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

エルパソ【El Paso】

アメリカ合衆国、テキサス州西端部の都市。リオグランデ川をはさんでメキシコと国境を接する。銅の精錬、セメント工業などが発達。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

エルパソの関連情報