コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

エレクトラ・コンプレックス Electra complex

翻訳|Electra complex

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

エレクトラ・コンプレックス
Electra complex

精神分析の用語女子が父親に性愛衝動をもつと同時に母親嫉妬憎しみをいだきながら,これを無意識のうちに抑圧し,屈折した異性願望を形成する心的状況をいう。広義にはエディプス・コンプレックスに含まれるが,特に女子の場合に限って,男子の母親に対する愛着と対比させて用いる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

エレクトラ・コンプレックス
えれくとらこんぷれっくす
Electra complex

男の子が父親に敵意を抱き母親に愛情を抱くのに対し、女の子は母親を嫉妬(しっと)し父親に愛情を抱くようになることを、とくにユングはエレクトラ・コンプレックスという。ミケナイ(ミケーネ)の王アガメムノンはその妻クリタイムネストラに殺害されるが、娘のエレクトラは愛する父のため弟のオレステスと協力して母を殺して復讐(ふくしゅう)するというギリシア神話に由来する。男の子の場合のエディプス・コンプレックスに対応するものとユングは考えたが、フロイトは、男女の子供のコンプレックスの構造がこのように対応しているとは考えない。エディプス・コンプレックスの形成と克服の過程が男女ではまったく異なっているからである。すなわち、女の子では去勢コンプレックス(男根羨望(せんぼう))からエディプス・コンプレックスが始まるのに対し、男の子では去勢コンプレックス(去勢不安)によってエディプス・コンプレックスが終わるのである。[外林大作・川幡政道]
『フロイト著、懸田克躬・吉村博次訳「女性の性愛について」(『フロイト著作集5』所収・1969・人文書院)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

エレクトラ・コンプレックスの関連キーワードコンプレックス(心理学)コンプレックス精神分析フロイト懸田克躬

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android