コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

オペレーター おぺれーたー

7件 の用語解説(オペレーターの意味・用語解説を検索)

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

オペレーター

操作者コンピューターなどの機械を操作する人のこと。演算子演算子のこと。「+」「>」などがこれに相当する。演算子

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典
ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

オペレーター(operator)

機械を操作する人。電話交換手・無線通信士やコンピューターの操作者など。
船舶を運航している海運業者。船舶を賃貸しているオーナーに対する語。運航業者。
手術者。執刀者。
作動遺伝子
演算子1
コンピューターのプログラムで、演算の内容を指示する記号や命令のこと。演算の対象となる数値や変数はオペランドまたは被演算子という。演算子。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

農業関連用語の解説

オペレーター

機械や施設の操作・運転に従事した者をいう。

出典|農林水産省
農業関連用語について | 情報

栄養・生化学辞典の解説

オペレーター

 オペレーター遺伝子,作動遺伝子ともいう.調節遺伝子の一つで,リプレッサーの結合する部位.

出典|朝倉書店
栄養・生化学辞典について | 情報

ダイビング用語集の解説

オペレーター

直訳すると運転者もしくは運営者。もっとも頻繁に耳にするのはダイビングボートの操船者の意味だが、ダイビングツアーや船旅の運営会社のことをこう呼ぶのも一般的となっている。

出典|ダイビング情報ポータルサイト『ダイブネット』
ダイビング用語集について | 情報

大辞林 第三版の解説

オペレーター【operator】

(機械を)操作・運転する人。計算機類の操作者・無線通信士・電話交換手など。
(船主に対して)みずから船舶を運航する海運業者。運航業者。
DNA 上で遺伝情報の転写を調節する部位。オペレーター遺伝子。作動遺伝子。 → リプレッサー

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

オペレーター
おぺれーたー
operator

機械、器具などの操作をする人、すなわち操作員をいう。多くの分野に各種のオペレーターがいるが、コンピュータの場合のオペレーターは、コンピュータの起動、運転管理ソフトウェア立ち上げ、利用者から端末を通して投入されるジョブの監視、バッチ、依頼ジョブの投入、リソース配分の適正化、磁気テープディスクパックプリンター用紙などの掛け換え、バックアップ処理などの業務を行う。ただし、コンピュータの機能上の保守作業は、カスタムエンジニアcustom engineer(CE)が行うのが通例となっている。[小野勝章]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

オペレーターの関連情報