コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カバ(植物) カバ

百科事典マイペディアの解説

カバ(植物)【カバ】

コショウ科の草本(そうほん)性低木太平洋諸島に分布する。乾燥させた根を石の上で粉砕し,水と混ぜて成分を搾り出したものが,麻酔性飲料のカバで,飲用すると口内がしびれ,鎮静作用をもつ。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典内のカバ(植物)の言及

【シラカバ(白樺)】より

…白い樹皮が美しく,高原のシンボルとして愛されるカバノキ科の落葉高木(イラスト)。シラカンバともいう。…

※「カバ(植物)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

カバ(植物)の関連キーワードコショウ科

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android