コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カボベルデ Cabo Verde

2件 の用語解説(カボベルデの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

カボベルデ【Cabo Verde】

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

カボベルデ【Cabo Verde】

正式名称=カボベルデ共和国República de Cabo Verde面積=4033km2人口(1996)=40万人首都=プライアPraia(日本との時差=-10時間)主要言語=ポルトガル語,クレオール語通貨=カボベルデ・エスクードCabo Verde Escudo西アフリカの沖合に浮かぶ共和国。セネガルのダカール西方約600kmの大西洋にあるベルデ岬諸島から成る。
[自然]
 諸島は比較的大きな10島と多くの小島からなり,バーラベント(風上)諸島(サント・アンタン,サン・ビセンテサンタ・ルジア,サン・ニコラウ,ボア・ビスタ,サル)とソタベント(風下)諸島(マイオ,サンチアゴ,フォゴ,ブラバ)にわかれる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

カボベルデの関連キーワードカーボベルデコスタリカドイツ連邦共和国ドミニカ共和国パラグアイプライアブラジルボリビアベルデ岬[諸島]ギニア・ビサウ

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

カボベルデの関連情報