コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カラフトマス(樺太鱒) カラフトマスpink salmon

翻訳|pink salmon

世界大百科事典 第2版の解説

カラフトマス【カラフトマス(樺太鱒) pink salmon】

サケ目サケ科サケ属の魚(イラスト)。北アメリカカリフォルニア州サハリン,朝鮮半島北部にわたる北太平洋沿岸水域に広く分布している。体背部は緑がかった青色,腹部は銀白色で,うろこは細かく,尾びれには比較的大型の黒色斑点がある。幼期にサケ科でよく見られるパー・マークparr markが本種では認められない。生後満2年で成熟し,3年にわたるものはまれである。産卵期は,7~8月ころから河川に遡上(そじよう)し始め,10月までに産卵を終わる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android