コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

カリカット カリカットCalicut

6件 の用語解説(カリカットの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

カリカット(Calicut)

コージコードの旧称。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

カリカット

インド南部,ケーララ州マラバル海岸アラビア海に臨む港湾都市。現地名はコジコーデKozhikode香辛料チーク材,ゴムを輸出する。アラブ商人のインド洋交易の港として古くから栄えた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

カリカット【Calicut】

インド南西端ケーララ州北部のマラバル海岸に面する港市。現地名はコジコーデKozhikode。人口42万(1991),大都市域人口80万人(1991)。8世紀以来アラブ商人の進出によりインド洋交易が活発となるとともに,インド西海岸の重要港市として栄えた。1487年にはポルトガル人ペロ・デ・コビリャンPero de Covihamが来航し,98年には喜望峰回りでバスコ・ダ・ガマ東アフリカから乗せたヒンドゥー教徒を水先案内人として来航した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

カリカット
カリカット

コジコーデ」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone