コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キセル キセル

2件 の用語解説(キセルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キセル
キセル

煙管とも書く。刻みたばこを吸う喫煙具。カンボジア語の「管」を意味する Khsierに由来。管頭を雁首 (がんくび) といい,先端にたばこを詰める火皿を置く。管尾は細く,煙を吸込む吸い口がある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

タレントデータバンクの解説

キセル


グループ
キセル

ブログタイトル
kicell blog

ブログURL
http://kicell.blog36.fc2.com/

職種
音楽

プロフィール
辻村豪文と辻村友晴による兄弟ユニットカセットMTR、リズムボックスサンプラーミュージカル ソウ等を使用しつつ、浮遊感あふれる独自のファンタジックな音楽を展開。これまで4枚のアルバムをスピードスターよりリリース。2006年12月にカクバリズムに移籍し、10インチアナログ『春の背中』をリリース。移籍後初のフルアルバム『magic hour』を2008年にリリース。大絶賛の嵐を生み、ツアーも大成功を収める。その後、大型野外フェスへの出演や、フランス、韓国でのライブ、ジェシ・ハリスとの全国ツアー、ワンマンライブでリキッドルームや赤坂ブリッツを完売など精力的に活動。2010年6月には6thアルバム『凪』を、2012年6月にはシングルB面集&レアトラックを集めたアルバム『SUKIMA MUSICS』をリリース。どちらも多くの音楽好きを唸らす名盤となっており、ロングセラーを続けている。そして2012年、CDシングル『覚めないの』を完成させる。今後の更なる活躍が期待される2人組である。

代表作品
CDアルバム『magic hour』(2008) / CDアルバム『凪』(2010) / CDアルバム『SUKIMA MUSICS』(2012)

出典|株式会社タレントデータバンク
タレントデータバンクについて | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

キセルの関連情報