コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キリル文字 キリルもじ Cyrillic alphabet

6件 の用語解説(キリル文字の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キリル文字
キリルもじ
Cyrillic alphabet

9世紀後半につくられ,グラゴル文字と並んで古期教会スラブ語の表記に用いられたアルファベット。広義には,ロシア文字などキリル文字を母体とするすべての文字をさす。ギリシアキリスト教伝道者キュリロスとメトディオスの名にちなむが,彼らが考案したのはグラゴル文字のほうであったという説が有力である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

キリル‐もじ【キリル文字】

9世紀、ギリシャ人宣教師キュリロス(Kyrillos。ロシアキリル)が、ギリシャ文字をもとに作成した文字。現在のロシア文字はこれを多少改修したもの。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

キリル文字【キリルもじ】

ロシア文字

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

キリルもじ【キリル文字】

スラブ語最古の文献の言語である古代教会スラブ語の文字として,グラゴール文字と共に使われた二つの文字の一つで,9世紀末には既に使用されていたと考えられている。ブルガリアではこの文字で書かれた9世紀末の碑文の断片が発見されているし,10世紀前半にはロシアでも使用されており,さらにこの文字で書かれたブルガリアのサムイル公の墓石(10世紀末)も見つかっている。しかし,これらの事実はスラブ語の文字を作ったといわれるキュリロスメトディオス以前にキリル文字が文字の体系として存在していたことを示すものではない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

キリルもじ【キリル文字】

ギリシャ人宣教師キュリロス(ロシア名キリル)とその兄メトディオスが作ったグラゴール文字をもとに、九世紀末頃作られた文字。現在のロシア文字はこれを多少改訂したもの。スラブ文字。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

キリル文字
きりるもじ
Кириллица Kirillitsa

古代ブルガリア語古代教会スラブ語)の表記に用いられた文字。紀元後9世紀、サロニカ(ギリシア)の伝道僧キリロス(別名コンスタンティノス)とメトディオスの兄弟が、ギリシア正教の布教のためにギリシア語の福音(ふくいん)書をこの言語に翻訳したが、その際キリロスがギリシア字母の大文字の形に基づいてつくったといわれる。すこし古い形としてギリシア字母の小文字に基づくグラゴル文字がある。キリル文字では、当時のギリシア字母の音価を反映して、たとえばBは[v]、И(ギリシア字母のHから)は[i]を表す。現在、ロシア語、ブルガリア語、セルビア語、マケドニア語などのスラブ諸語で用いられている。[長嶋善郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のキリル文字の言及

【グラゴール文字】より

…スラブ語最古の文献の言語である古代教会スラブ語の文字としてキリル文字と共に使われた二つの文字の一つ。スラブの使徒といわれるキュリロス(スラブ名キリル)によって860年代に作られたといわれる。…

【言語政策】より

…大半の言語は(1)もしくは(3)の型に入り,(2)の例は珍しい。
[複合言語国家]
 例えば,旧ユーゴスラビアは言語的に複雑で,セルビア・クロアチア語,スロベニア語,マケドニア語が公用語としてそれぞれ用いられ,しかもスロベニア語とセルビア語はラテン文字で,クロアチア語とマケドニア語はキリル文字で表記されてきた。ほかにハンガリー語,トルコ語,スロバキア語,ブルガリア語,ルーマニア語が一部で話されている。…

【ロシア文字】より

…ロシア語で用いる文字体系の通称で,現行のアルファベットは母音字母10,子音字母21,記号字母2の合計33字母から成る(表参照)。起源的には9世紀末ブルガリアで成立したキリル文字にさかのぼる。10世紀末キリスト教(正教)の受容とともにキエフ公国に入ったキリル文字は日用の文字体系として定着普及し,16世紀後半には金属活字による印刷もはじまったが,18世紀初頭近代化をめざすピョートル1世は,教会図書をのぞく一般書印刷の促進のために,1音1字の原則で字母数を整理するとともに,新しい字体を選んで〈民間活字〉33字母を制定した。…

※「キリル文字」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

キリル文字の関連キーワード教会スラブ語スラブ語派ソルブ語グラゴール文字古代教会スラブ語グラゴル・ミサ木村彰一バルト・スラブ語同系問題古代スラブ語ロシア教会スラブ語

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

キリル文字の関連情報