コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グジャラート[州] Gujarāt

1件 の用語解説(グジャラート[州]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

グジャラート[州]【Gujarāt】

インド西端部の州。アラビア海に面する。面積19万6000km2,人口4131万(1991)。州都はガンディナガル。地形的には,カッチ,カーティアーワール両半島,大・小両カッチ湿地,東部沖積平野分かれる。両半島部はかつては島であったが,隆起作用と後背地域での堆積作用により半島となった。カッチ湿地の成因は,海退作用による背斜構造上の旧海底の半陸地化,1819年の大地震時の断層によるインダス川分流の流入阻止,乾燥気候による蒸発にある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

グジャラート[州]の関連キーワードアラビア海カリカットペルシア湾ボンベイアラビア数字亜剌比亜アラビア糊アラビアンライト

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone