コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グラシアン Baltasar Gracián y Morales

1件 の用語解説(グラシアンの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

グラシアン【Baltasar Gracián y Morales】

1601‐58
スペインの文筆家,イエズス会士バレンシアアラゴンカタルニャ各地の神学校教授を歴任,説教でも評判を得る一方,会則を無視して,長上の許可なく著作を偽名で出版しつづけ,物議をかもした。1657年に処罰されて執筆を禁じられ,脱会を希望するが入れられぬまま病没した。彼の作品は,現実社会と人間を邪悪・愚鈍とみる深いペシミズムで貫かれている。《英雄》(1637),《識者》(1646)はおのおの,卓越した人間あるいは聡明な通常人がこの腐敗した社会にうちかつにはどう対処すべきかを指南する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

グラシアンの関連キーワードイエズス会イエズスイエズス会士日本通信イエズス会日本年報文筆家イエズス会士イエズス教会組曲「スペイン」スペインの歌スペインの庭の夜

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

グラシアンの関連情報