コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ゲンゲ

百科事典マイペディアの解説

ゲンゲ

レンゲソウ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ゲンゲ

スズキ目ゲンゲ科Zoarcidaeに属する海産魚の総称。日本近海からは38種が知られている。いずれも寒海性で,日本では大部分が日本海沿岸各地,東北・北海道の沿岸に分布している。しかし,熊野灘の深海から発見されたアベゲンゲDavidijordania abei(全長約17cm)のように,一部のものは本州中部の深海域まで分布している。体型は細長く,側扁している。細長い体に沿って長い背びれとしりびれがあり,小さな尾びれに連なっており,すべてのひれに棘(きよく)がない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ゲンゲ

レンゲソウ(蓮華草)」のページをご覧ください。

ゲンゲ

ゲンゲ科」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ゲンゲの関連キーワードシロツメクサ(白詰草)クローバー(マメ科)イワオウギ(岩黄蓍)レンゲソウ(蓮華草)ヨコスジクロゲンゲシロブチヘビゲンゲトラガカントゴムゲンゲ(海水魚)カンテンゲンゲミドリノスズモンキチョウヤワラゲンゲシロツメクサトラガカントタナカゲンゲサラサガジアゴゲンゲノロゲンゲ寒海性魚類蓮華・蓮花

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ゲンゲの関連情報