コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コリエンテス コリエンテス Corrientes

3件 の用語解説(コリエンテスの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コリエンテス
コリエンテス
Corrientes

アルゼンチン北東部,コリエンテス州の州都。首都ブエノスアイレスの北約 800km,パラナ川東岸に位置する河港都市。背後に広がる農業地帯の商工業中心地で,綿花,米,タバコ,木材,柑橘類を集散,加工する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

コリエンテス【Corrientes】

アルゼンチン北東部,コリエンテス州の州都。パラナ川に面する主要港。人口25万8103(1991)。1588年フアン・トレス・デ・ベラ・イ・アラゴン総督により建設された。同国の独立後ブラジルパラグアイとの国境紛争が19世紀後半まで続き,パラグアイ戦争の戦場にもなった。後背地では農牧林業が盛んで,冷凍肉,米,ケブラチョなどを積み出す。ラ・クルス教会はカトリック教徒の全国的巡礼地となっている。【今井 圭子】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

コリエンテス
こりえんてす
Corrientes

アルゼンチン北東部、コリエンテス州の州都。都市圏人口32万6623(2001)。パラナ川に面し、パラナ、パラグアイ両川航行の結節地をなす交通の要地である。冷凍肉、タンニン、木材加工、繊維などの工場があり、木材、綿花、タバコ、米、果実、マテ茶などの積出し港でもある。1588年スペイン人により建設され、先住民、近隣諸国との抗争を経て、この地方の農牧畜業の中心地となった。[今井圭子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コリエンテスの関連キーワードパラナフフイベロオリゾンテポサダスラプラタアルゼンチンタンゴプエルトイグアスリオガジェゴストカンチンスアルゼンチンワイン

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コリエンテスの関連情報