コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サムエルソン Samuelsson, Bengt Ingemar

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サムエルソン
Samuelsson, Bengt Ingemar

[生]1934.5.21. ハルムスタード
スウェーデンの生化学者。ルンド大学で学び,1960年カロリンスカ研究所で生化学博士号を取得,翌年に医学博士。学生時代に師事した S.K.ベルクストロームとともに,哺乳動物の血圧,体温調節,アレルギー反応などに影響を与える生理活性物質プロスタグランジンの研究に取組み,分子構造を決定するなど多様な生理活性作用を体系的に明らかにした。ベルクストロームを継いで同研究所医学部長。ベルクストローム,J.R.ベインとともに 82年ノーベル生理学・医学賞を受賞した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

サムエルソンの関連キーワードサミュエルソン(Paul Anthony Samuelson)ウルフギャング ストルパーS. ベルイストレームフィリップス曲線新古典派総合メツラー資源配分都留重人利潤独占費用価格

サムエルソンの関連情報