コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シダ種子類(羊歯種子類) しだしゅしるい seed ferns

1件 の用語解説(シダ種子類(羊歯種子類)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

しだしゅしるい【シダ種子類(羊歯種子類) seed ferns】

裸子植物の絶滅綱Pteridospermopsida。葉はシダ型の羽状複葉だが,繁殖器官として胞子囊ではなく種子を葉につける。種子植物の出発点となる植物で,古生代後期に大発展をとげた。中生代に一部を残したが,大部分は古生代末に絶滅したと考えられている。繁殖器官をつけない葉ではシダ類と区別がつかず,両者を合わせてシダ状葉fern like frondsとしてペコプテリスPecopteris,スフェノプテリスSphenopterisなどの形態属が使用されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のシダ種子類(羊歯種子類)の言及

【ソテツ(蘇鉄)】より

…雄花はへら状,オール状の小胞子葉(おしべ)が花軸上に密生して球花をつくり,小胞子葉の裏側一面に小胞子囊を密生する。胚珠は3層の珠皮で包まれ,二畳紀のシダ種子類,パキテスタPachytestaのそれと同型で,ソテツ類がシダ種子類の後裔(こうえい)であることを示唆している。 幹は直立して十数mに達するものや,地中に埋もれ地表に数十cm顔を出すものなどがある。…

【裸子植物】より

…この考えは平瀬作五郎(1896),池野成一郎(1896)によるイチョウとソテツの精子の発見により支持され,ポトニエH.Potoniéはソテツシダ類の存在を推定した(1899)。その存在をシダ種子類として実証したのが,オリバーF.W.OliverとスコットD.H.Scott(1903)である。ここにおいて裸子植物の系統分類学的位置が確定した。…

※「シダ種子類(羊歯種子類)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

シダ種子類(羊歯種子類)の関連キーワード顕花植物種子植物新生代胚珠被子植物平行脈ホフマイスターマンナン裸子植物主根

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone