コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ジョルダン ジョルダン Jordan, Camille

5件 の用語解説(ジョルダンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ジョルダン
ジョルダン
Jordan, Camille

[生]1838.1.5. リヨン
[没]1922.1.20. ミラノ
フランスの数学者。 1855年エコール・ポリテクニクに入学,73年まで技術者の仕事につく。 73年から 1912年に退職するまで,エコール・ポリテクニクとコレージュ・ド・フランスで教える。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ジョルダン

フランスの数学者。1876年エコール・ポリテクニク,1883年コレージュ・ド・フランス各教授。置換群を研究して群論を発展させ,有界変動関数の概念により実変数関数論に貢献,位相幾何学ではジョルダン曲線単一閉曲線)の概念を確立した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

ジョルダン

正式社名「ジョルダン株式会社」。英文社名「Jorudan Co., Ltd.」。情報・通信業。昭和54年(1979)「株式会社ジョルダン情報サービス」設立。平成元年(1989)現在の社名に変更。本社は東京都新宿区新宿ソフトウェア開発会社。鉄道経路検索ソフト「乗換案内」が主力。携帯電話向けゲームコンテンツなどの提供も行う。JASDAQ上場。証券コード3710。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ジョルダン【Camille Jordan】

1838‐1922
フランスの数学者。裕福な家庭に育ち,彼の父と同じくエコール・ポリテクニクを卒業して技師となり,1885年まで名義上は技師であった。その間十分な余暇を数学の研究に当て,この期間中に彼の120編の論文の大部分を書いた。1873年からは1912年の退職まで母校とコレージュ・ド・フランスの両方で数学を講義した。現代数学の初等的分野に,ジョルダン曲線,ジョルダン測度,ジョルダンの標準型,ジョルダン代数など,彼の名を冠して呼ばれる概念や定理が多いが,これは彼が現代数学の形成期に大きく寄与したことを物語っている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ジョルダン【Marie Ennemond Camille Jordan】

1838~1922) フランスの数学者。現代数学の形成期に活躍、ジョルダン曲線、ジョルダンの標準形など彼の名にちなむ概念・定理は多い。解析学の基礎概念の明確化、ガロア理論の普及と有限群論の体系化などに貢献。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のジョルダンの言及

【幾何学】より

…トポロジーということばも,リスティングJ.B.Listing(1808‐82)が1847年に書いた小冊子の表題として初めて文献に現れた。曲面はこれらの人たちに続いて,C.ジョルダン,シュレーフリL.Schläfli(1814‐95),ディックW.F.A.von Dyck(1856‐1934)らによっても研究され,19世紀末葉には閉曲面の同相による分類が完成した。曲線については,〈自分自身と交わらない閉曲線が平面上にあるとき,それは平面を内と外の二つの領域に分かつ〉というジョルダンの定理が証明され(1893),また正方形の内部をうめつくす連続曲線がG.ペアノによって発見されて(1890),曲線や次元の定義が問題となった。…

※「ジョルダン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ジョルダンの関連キーワードアンペールウシャクルギルガロアシャルドンヌセナンクール裕福原亨吉ウロンスキーグルサル・フォール

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ジョルダンの関連情報