コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

スターリングラード攻防戦 スターリングラードこうぼうせん

2件 の用語解説(スターリングラード攻防戦の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

スターリングラード攻防戦【スターリングラードこうぼうせん】

1942年8月―1943年2月,独・ソ軍の間で行われたスターリングラード(現在ボルゴグラード)の争奪戦。第2次世界大戦中最大の激戦で,ドイツ軍約33万が包囲されて全滅(捕虜9万)。
→関連項目ソ・フィン戦争マリノフスキー

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

スターリングラードこうぼうせん【スターリングラード攻防戦】

第2次大戦下独ソ戦の重大な分岐点となった戦い。1942年7月17日,ドイツ軍はボルガ川下流地域の要衝スターリングラード(現,ボルゴグラード)の攻撃を開始した。8月からはイタリア軍,ルーマニア軍も戦闘に参加,9月14日,ドイツ軍は市中央部に突入した。これに対しソ連軍は同市を,ボルガ西岸の河港部を含む市街地で頑強に防いだ。ヒトラーは同市奪取を強く命令,11月11日にドイツ軍はさらにボルガ川に達したが攻撃は阻止された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のスターリングラード攻防戦の言及

【ボルゴグラード】より

…1917年の十月革命後,とくに30年代からトラクター工場を中心に活況を呈し,ボルガ川下流地域の行政の中心地ともなった。 この都市を世界的に有名にしたのは,第2次世界大戦の戦局の転機となったスターリングラード攻防戦である。42年7月~43年2月のドイツ軍との戦闘で,全市は廃墟と化し,戦前44万あった人口が1515になったという。…

※「スターリングラード攻防戦」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

スターリングラード攻防戦の関連キーワード損益分岐点による価格設定機械化部隊チーホノフ天王山独ソ戦分岐点戦間期損益分岐点売上高損益分岐点売上高・損益分岐点比率独ソ秘密議定書

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

スターリングラード攻防戦の関連情報