セントラルパーク(英語表記)Central Park

翻訳|Central Park

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

セントラルパーク
Central Park

アメリカ合衆国,ニューヨーク市のマンハッタン区にある市内で最大の公園。 59番通りと 110番通りの間,5番街から8番街までの範囲で,面積は 340haある。 1856年,市が外縁部にあったこの土地を買収。建築家の F.L.オルムステッドと C.ボーによって設計され,57年から工事が始められた。メトロポリタン美術館,動物園,アイススケートのリンク,野外劇場貯水池,自然学習センター (旧気象観測所) などが公園内にある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

セントラルパーク【Central Park】

ニューヨーク市マンハッタン区にある公園。メトロポリタン美術館などがある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界の観光地名がわかる事典の解説

セントラルパーク【セントラルパーク】
Central Park

アメリカのニューヨーク州ニューヨーク市にある、同国内で最大規模の都市公園超高層ビルの中に位置し、面積は3.4km2。人々の憩いの場となっていて、野生動物のサンクチュアリでもある。園内には、植物園やテニスセンター、セントラルパーク動物園、ジャクリーン・ケネディ・オナシス貯水池などがあり、メトロポリタン美術館、アメリカン自然歴史博物館や、ビートルズのメンバーであるジョン・レノンの生涯および音楽への貢献を尊敬するメモリアル庭園として世界的に知られるストロベリー・フィールドなど、多数の博物館がある。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

セントラル‐パーク

(Central Park) ニューヨーク市のマンハッタンにある都市公園。面積約三・四平方キロメートル。現代における都市公園の規範であるとともに、ランドスケープアーキテクト(造園家)の専門領域の必要性を世に訴えたものとして有名。メトロポリタン美術館、動物園などがある。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

セントラルパークの関連情報