コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

タック タック TAC; The Architects' Collaborative

5件 の用語解説(タックの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

タック
タック
TAC; The Architects' Collaborative

W.グロピウスが,1946年にアメリカの若い建築家とともに設立した共同建築設計事務所。建築作品を,個性を生かした建築家の共同設計を通じて生み出すという,彼の思想を具体化した組織。住宅建築にすぐれた作品を残したほか,代表作にはハーバード大学院センター (1949~50) ,アテネのアメリカ大使館 (61) などがある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

タック(tuck)

洋裁で、布の一部を小さくたたんで縫ったひだ。体形との調整、また、装飾用に作る。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

タック

正式社名「タック株式会社」。英文社名「TAC C.」。製造業。昭和20年(1945)創業。同38年(1963)「竹内木材株式会社」設立。平成5年(1993)現在の社名に変更。本社は名古屋市中区正木。建築資材メーカー。タック・ハイテクウッドグループの中核企業。関連会社を通じて住宅資材・機器、家具資材の製造・販売を行う。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

タック【tuck】

洋裁で、装飾または身体に合わせるために、布地をつまんで折ったもの。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

タック
たっく
tuck

洋裁用語では、折り込み、揚げ、つまみ、縫いひだなどを意味する。布の表面を装飾する、丈や幅を縮める、運動量をとる、体に沿わせるなどのために、平面的な布の一部をつまんで、装飾的に立体化する技法の一つ。布端から布端まで縫うもの、途中で縫い離すもの、つまんで縫い留めるものなどがある。タックを数本とる場合には、あらかじめ布の必要量に(タック幅×2+1mm)×本数を加えて粗裁ちし、縫い終わってから裁ち直しをして縫製する。ブラウスの胸元、婦人服・子供服のワンピースに使われることが多い。[岡田浩海]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

タックの関連キーワードTACリンテックオーデリックエムテックカイタックシンセメックフィールドテックミツテック旭サナック東北トラック

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

タックの関連情報