コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チャンドラー チャンドラーChandler, Alfred Dupont, Jr.

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チャンドラー
Chandler, Alfred Dupont, Jr.

[生]1918.9.15. デラウェア,ガイエンコート
[没]2007.5.9. マサチューセッツ,ケンブリッジ
アメリカ合衆国の経営史学者。 1940年ハーバード大学卒業後一時海軍に所属,第2次世界大戦後母校に帰り,1952年同大学より博士号取得。 1950年マサチューセッツ工科大学 MITに移り,1960~63年同教授,1963年ジョンズ・ホプキンズ大学教授となり,1971年以降ハーバード大学ビジネス・スクール経営史担当教授。この間,各種諮問委員会,経営史学会,アメリカ歴史学会などの要職も兼務。研究領域はアメリカの企業経営の発達史,経営管理史で,「企業の経営戦略がその組織構造を規定する」という仮説を多くの実例から実証し,高い評価を受けた。主著『経営戦略と組織』 Strategy and Structure: Chapters in the History of the Industrial Enterprise (1962) ,『競争の戦略』 Giant Enterprise: Ford,General Motors and the Automobile Industry (1964) ,"Pierre S. du Pont and the Making of a Modern Corporation" (1971) ,"Shaping the Industrial Century: The Remarkable Story of the Evolution of the Modern Chemical and Pharmaceutical Industries" (2005) など。

チャンドラー
Chandler, Raymond

[生]1888.7.23. イリノイ,シカゴ
[没]1959.3.26. カリフォルニア,ラホヤ
アメリカ合衆国の推理小説作家。フルネーム Raymond Thornton Chandler。離婚した母に連れられて幼い頃にイギリスに渡り,第1次世界大戦でイギリス軍に加わった。戦後アメリカに戻り石油会社に勤め,40歳代も半ばになってから創作を始めた。出世作『大いなる眠り』The Big Sleep(1939)をはじめ,『さらば愛しき女よ』Farewell, My Lovely(1940),『湖中の女』The Lady in the Lake(1943),『かわいい女』The Little Sister(1949),『長いお別れ』The Long Goodbye(1953)など,いずれも私立探偵フィリップ・マーローの活躍するもので,巧妙な会話,感傷に流されぬ文体により,ダシール・ハメット以後のハード・ボイルド派の代表者とされる。映画の脚本も執筆,代表作にビリー・ワイルダー監督の『深夜の告白』Double Indemnity(1944,ワイルダーと共著)がある。

チャンドラー
Chandler, Zachariah

[生]1813.12.10. ニューハンプシャーベッドフォード
[没]1879.11.1.
アメリカの政治家。連邦上院議員 (1857~75,79) 。南北戦争中は共和党急進派として活躍。 1861年軍事行動の活発化を主張するとともに,奴隷解放の実現を政府に迫った。 75~77年 U.グラント政権の内務長官。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

チャンドラー

米国の推理小説作家。ハードボイルドの創始者の一人。シカゴのクエーカー教徒の家に生まれ,英国で教育を受ける。初め石油事業に専念,45歳から文筆生活に入る。代表作に《大いなる眠り》(1939年),《かわいい女》(1940年)《長いお別れ》(1954年)など。
→関連項目アルトマン暗黒小説ギムレット田中小実昌ホークスミッチャム

チャンドラー

現代を代表する米国の経営史家。1962年の著《経営戦略と組織》で,〈組織は戦略にしたがう〉という有名な命題を立て,多角化戦略事業部制との関係の一般化を試みた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

チャンドラー

円谷プロダクションによる特撮ドラマシリーズ「ウルトラシリーズ」に登場する怪獣。有翼怪獣。初登場作品は『ウルトラマン』。身長36メートル、体重1万5千トン。多々良島に生息。翼で強風を起こす。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

チャンドラー【Raymond Chandler】

1888‐1959
アメリカの探偵小説作家。シカゴ出身。イギリスで育ち第1次大戦後帰国。40歳を超えてから作家となる。ストイックで行動的な私立探偵フィリップ・マーローPhilip Marloweの活躍する《大いなる眠り》(1939),《プレーバック》(1958)など7編でD.ハメットと並ぶハードボイルド派の巨匠となった。生き生きした人物描写,巧妙な会話により,探偵小説を文学にまで高めた。なお,《単純な殺人芸術》(1950)に彼の探偵小説論が述べられている。

チャンドラー【Seth Carlo Chandler】

1846‐1913
アメリカの天文学者。ボストンに生まれ,1861年高校を卒業後グールドB.A.Gouldの個人助手となって沿岸測地局の経度測定に加わった。後にみずからアルムキャンターという浮遊天頂儀をくふうして緯度観測を行い,91年K.F.キュストナーと相前後して緯度変化を発見し,14ヵ月のチャンドラー周期を検出した。1896‐1909年の間グールドの創刊した《The Astronomical Journal》誌の編集に携わった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

チャンドラー【Chandler】

〔Alfred Dupont C., Jr.〕 (1918~2007) アメリカの経営史学者。組織はつねに企業が採用する全社的戦略の重要な一部を構成しているとした。著「戦略と構造」
〔Raymond C.〕 (1888~1959) アメリカの推理作家。フィリップ=マーロウを主人公とするハード-ボイルド推理小説で知られる。作「大いなる眠り」「さらばいとしき人よ」「長いお別れ」など。
〔Seth Carlo C.〕 (1846~1913) アメリカの天文学者。変光星表を作成。地球の緯度変化とその周期(チャンドラー周期)を発見した。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のチャンドラーの言及

【推理小説】より

… デュパン以後の素人探偵が,あまりにも人生をゲーム視しすぎ,鼻につくほどの知性やペダンティズムを示すのに不満な現実派は,市井の泥沼で手足を汚すことを迫られる現職警官や素人探偵を主人公に置く。とくに社会不安が深刻になってきた1930年代から,タフな神経と肉体を持つ一匹狼が巨大な社会組織に立ち向かうという,いわゆる〈ハードボイルド〉小説,例えばD.ハメット,E.S.ガードナー(1889‐1970),R.チャンドラー,ロス・マクドナルド(1915‐83)など,アメリカ独特の作家の作品が広く世界中で歓迎され,同傾向の作家が各国に出現した。この種の小説の特色は,感情におぼれない,とくに女性の魅力に動かされない男の強烈な個性と,心理より行動に重点を置く簡潔な口語的文体である。…

※「チャンドラー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

チャンドラーの関連キーワードチャンドラー(Raymond Chandler)ロサンゼルスミュージックセンターマンチェスター・バイ・ザ・シープードル・スプリングス物語レイモンド・チャンドラークリスティナ レインズロサンゼルス・タイムズイジドア ヘイブラムジーン ウェブスターデニーズ ダンクスロング・グッドバイさらば愛しき女よブロンドの殺人者魔人ドラキュラトーマス レベマクドナルド見知らぬ乗客オイラー周期プレイバック清水 俊二

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

チャンドラーの関連情報