コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

チュウジシギ チュウジシギ Gallinago megala; Swinhoe's snipe

2件 の用語解説(チュウジシギの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

チュウジシギ
チュウジシギ
Gallinago megala; Swinhoe's snipe

チドリ目シギ科。全長 27cm。外形,羽色はタシギに似るがやや大型で,全体に淡色,尾羽は通常 20~22枚 (タシギでは 14枚) である。シベリア中部のバイカル湖周辺で繁殖し,インド東南アジアおよびオーストラリアで越冬する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

チュウジシギ
ちゅうじしぎ / 中地鷸
Swinhoe's snipe
[学]Gallinago megala

鳥綱チドリ目シギ科の鳥。シベリア北東部で繁殖し、冬は東南アジアなどに渡る。日本には旅鳥として渡来し、水田、ハス田、湿地などにすむ。全長約27センチメートル、嘴(くちばし)はまっすぐで長い。体の色はオオジシギによく似て、黒、褐色、クリーム色などの複雑な斑紋(はんもん)がある。[高野伸二]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のチュウジシギの言及

【ジシギ(地鴫)】より

…チドリ目シギ科のオオジシギとチュウジシギの両種を合わせていう。中型のシギで体はややずんぐりとしている。…

※「チュウジシギ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

チュウジシギの関連キーワード草鷸白千鳥背高鷸玉鷸鰭足鷸シギ(鷸∥鴫)セイタカシギ(丈高鷸)タシギ(田鷸)ハマシギ(浜鷸)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone