コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ツリスガラ(釣巣雀) ツリスガラ

世界大百科事典 第2版の解説

ツリスガラ【ツリスガラ(釣巣雀)】

スズメ目ツリスガラ科Remizidaeの鳥の総称,またはそのうちの1種を指す。この科の鳥は全長9~12cm。先のとがった細いくちばしをもつ小鳥。上面が褐色や灰褐色で,下面は淡いじみな羽色をしている。やぶや樹木がまばらに生えた草原,湿原,疎林林縁に群れをつくってすむ。繁殖期には,雄が垂れ下がった細い枝の先端に,植物の繊維を使って細長いつり巣をつくる。アフリカに6種,ヨーロッパからアジアに1種,北アメリカに1種が分布する。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ツリスガラ(釣巣雀)の関連キーワードツリスガラ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android