コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トルコ学 トルコがく

1件 の用語解説(トルコ学の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

トルコがく【トルコ学】

トルコ系諸族の言語・歴史・文化を扱う学問。欧米におけるトルコ学は,古代以来,西アジア中央アジアを訪れた旅行家,地理学者外交使節が,トルコ諸族の特異な風俗・習慣をヨーロッパ世界に紹介することに始まった。13世紀末のマルコポーロの《東方見聞録》などがその代表である。15~16世紀以後,オスマン帝国とヨーロッパ諸国との外交・貿易関係が密接になると,旅行家,外交使節などによる報告もしだいに学問的,体系的になり,風俗・習慣ばかりでなく,オスマン帝国の宮廷制度,国家機構,法制度および社会・経済機構全般に及ぶようになった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

トルコ学の関連キーワードメタ言語ウイグル語心理学人類学鉄勒一般言語学ラードロフエンブリオロジー支那学岩石形態学

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone