ハッセ(英語表記)Hasse, Johann Adolph

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハッセ
Hasse, Johann Adolph

[生]1699.3.25. ハンブルク近郊ベルゲドルフ
[没]1783.12.16. ベネチア
ドイツの作曲家。歌手としてスタートしたが,1721年オペラ『アンティオーコ』で認められ,イタリアに留学。 N.ポルポラと A.スカルラッティに師事して第一流のイタリア・オペラの作曲家となる。 31年ドレスデンの宮廷楽長に就任。流麗な旋律によって名声を得た。作品はオペラ 56曲のほか,オラトリオ,ミサ曲,協奏曲,ソナタなど。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

ハッセ

ドイツの作曲家。1718年ハンブルクでオペラ歌手としてデビューし,3年後にオペラ第1作を発表。その後イタリアでA.スカルラッティに師事し,ナポリでオペラ作曲家として成功をおさめた。ポーランド王を兼ねるザクセン選帝侯の楽長に任命され,1731年ドレスデンに着任,以後1763年までこの任を務める。その後はウィーンベネチアなどで活躍した。数多くのオペラのほか,オルガン曲,オラトリオ,協奏曲,器楽曲などがある。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ハッセ【Helmut Hasse】

1898‐1979
ドイツの数学者。ゲッティンゲン大学マールブルク大学に学び,マールブルク大学教授を経て,1934年にはゲッティンゲン大学の教授になり,その後,ベルリン大学,ハンブルク大学の教授を勤めた。マールブルク大学で,p進数の創始者であるヘンゼルK.Hensel(1861‐1941)の下で学んだハッセは,p進数の研究を進め,多くの応用を見いだして,p進数が整数論において重要な方法であることを示した。その一つとして,有理数係数の二次形式によってある有理数が表されるための条件は,すべてのp進数体と実数体上で表されることであるという事実を示した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ハッセ【Johann Adolf Hasse】

1699~1783) ドイツの作曲家。ナポリ楽派の様式とドイツ的要素とを融合させた。代表作オペラ「ルッジェーロ」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

367日誕生日大事典の解説

ハッセ

生年月日:1898年8月25日
ドイツの数学者
1979年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android