コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハンセン ハンセン Hansen, Alvin Harvey

8件 の用語解説(ハンセンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハンセン
ハンセン
Hansen, Alvin Harvey

[生]1887.8.23. サウスダコタ,ビボーグ
[没]1975.6.6. バージニアアレクサンドリア
アメリカの経済学者。 1915年ウィスコンシン大学卒業,18年同大学で博士号を受け,その後ミネソタスタンフォードなどの大学を経て 37~56年ハーバード大学リタワー行政学院教授。アメリカ国務省,国際経済省,社会保障諮問会議,カナダ政府などに関係して実際の経済政策にもたずさわり,ニューディール政策に理論的基礎を与えた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ハンセン
ハンセン
Hansen, Armauer Gerhard Henrik

[生]1841.7.29. ベルゲン
[没]1912.2.12. ベルゲン
ノルウェーの細菌学者,医師。らい菌の発見者。彼の名にちなんで,今日らいはハンセン病と呼ばれている。 1868年ベルゲンで医師となり,70~71年にはボンとウィーンに留学,組織学の研究に従事,75年にはベルゲン療養所所長となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ハンセン
ハンセン
Hansen, Martin (Jens) Alfred

[生]1909.8.20. シュトロビー
[没]1955.6.27. コペンハーゲン
デンマークの小説家。出世作『ヨナタンの旅』 Jonatans Rejse (1941) は怪異な想像力で 20世紀文明を風刺的に描いたもの。『幸福なクリストファー』 Lykkelige Kristoffer (45) ,短編集『さんざしの藪』 Tornebusken (46) ,『嘘つき』Løgneren (50) などを経て,代表作『蛇と牡牛』 Orm og Tyr (52) を発表。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ハンセン
ハンセン
Hansen, Peter Andreas

[生]1795.12.8. トンデルン
[没]1874.3.28. ゴダ
デンマークの天文学者。最初は時計商を志したが,H.シューマッヘルの助手として,アルトナ天文台で観測研究を行い (1821~23) ,のちゴダのゼーベルク天文台台長 (25) 。月の運動理論を発展させ,それに基づいて,地球と太陽の間の距離をより正確に算定。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ハンセン

米国の代表的ケインズ派経済学者。ハーバード大学名誉教授。1930年代末に長期停滞論を唱え,これを克服するため公共投資による混合経済の必要を強調し,ニューディール政策の理論的基礎づけをした。
→関連項目ケインズ学派

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ハンセン【Armauer Gerhard Henrik Hansen】

1841‐1912
ノルウェーの癩医学者,癩菌の発見者。癲病をハンセン病またはハンセン氏病とも称するのは彼の名にちなむ。ベルゲンに生まれる。クリスティアニアで医学を修め,ダニエルセンD.C.Danielssenの助手となる。1869年にベルゲンの癩療養所の医員となり,翌年ボン,ウィーンに遊学ののち,再びベルゲンの療養所に戻り,75年同所所長となる。彼は71年にすでに癩患者の組織細胞内から癩菌を発見していたとされるが,これを公表したのは74年である。

ハンセン【Alvin Harvey Hansen】

1887‐1975
アメリカの経済学者。アメリカにおけるケインズ経済学の導入に指導的役割を果たし,1935年から65年の間のアメリカのマクロ経済政策の歴史的な転換に大きな影響を与えた。完全雇用の達成を重視し1946年の雇用法の実現に貢献した。サウスダコタ州ビボーグに生まれ,1915年ウィスコンシン大学を卒業,ブラウン大学ミネソタ大学を経て37年にハーバード大学に移り,永年にわたりリッタウア行政学院で教鞭をとり,その門下から多くの学者を出している。

ハンセン【Peter Andreas Hansen】

1795‐1874
デンマークの天文学者。初め時計職人として身を立てたが,1820年天文・測地学者シューマハーH.C.Schumacherの助手となりホルシュタイン地方の子午線弧の測量に従事した。25年エンケの後任としてドイツゴータにあるゼーベルク私設天文台長となり,59年には同地に新設のゴータ天文台の初代台長に招かれて終世その地位にあった。ハンセンは独特の摂動論を考案して惑星やすい星の運動論に,のちには月運動論に適用して大きな成果をあげた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のハンセンの言及

【財政学】より

…フィスカル・ポリシーの理論では,(1)〈安あがりの予算が最良の予算である〉という古典派の緊縮予算主義は否定され,予算規模は発生したデフレ・ギャップの大きさに対応して決めらるべきだとする,(2)つねに均衡予算を堅持するのではなく,景気の循環に対応して赤字または黒字予算を組むという景気調整的財政活動が要請される,(3)古典派のようにつねに消費税優先を説くのではなく,不況期には消費よりも貯蓄課税を優先することが不況克服に役立つとする,(4)公債は必ずしも資本の浪費ではなく,不況期には公債発行による経費の増加は乗数効果を通じて資本蓄積に役立つとした。フィスカル・ポリシーの理論は,アメリカでA.H.ハンセンA.P.ラーナーにより体系化された。この理論は短期的な安定政策を主要課題としていたが,R.F.ハロッドがケインズ理論の長期動態化を図るとともに,新たに財政政策の長期的目標が問題とされた。…

【月運動論】より

… ニュートンはその著《プリンキピア》の中で月の運動を論じており,これが月運動論の嚆矢(こうし)である。ニュートンに続いてA.C.クレロー,L.オイラー,J.ダランベール,P.S.ラプラス,ダモアゾーM.C.T.Damoiseau(1768‐1846),ラボックJ.W.Lubbock(1803‐65),ド・ポンテクーランP.G.de Pontécoulant(1795‐1874),プラーナG.Plana(1781‐1864),S.D.ポアソン,P.A.ハンセン,C.E.ドローネー,G.W.ヒル,J.C.アダムズ,ブラウンなどの理論が相次いで現れた。この中でハンセンがその理論に基づいて作成した《太陰表》(1857)は,その後半世紀余にわたって天体暦の月の位置推算の基礎データとして使われたが,ようやく1923年にブラウンの《太陰表》(1919)に引き継がれた。…

※「ハンセン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ハンセンの関連キーワードとろ火イスラエルロビーキロビーピーエスとろとろ火ロビーイングASTROBハシュトベヘシュト宮殿アッシュトンシュトロツェクの不思議な旅シュトロスマイエル

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ハンセンの関連情報