コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒバ ヒバ Khiva

7件 の用語解説(ヒバの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒバ
ヒバ
Khiva

ウズベキスタン西部,ホレズム州の都市。州都ウルゲンチの南西約 30km,アムダリア下流部左岸にあり,パルバン運河に臨む。6~7世紀から存在していたが,記録に現れるのは 10世紀からで,17世紀初期ヒバ・ハン国の首都となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ヒバ
ヒバ

アスナロ」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ヒバ(Xiva)

ウズベキスタン西部、ホラズム州の都市。アムダリア川沿いに位置する。17世紀初頭にヒバハン国の首都となった。イチャンカラ(内城)と呼ばれる城壁に囲まれた旧市街は、モスク、霊廟(れいびょう)、神学校などの歴史的建造物が数多く現存し、1990年に世界遺産文化遺産)に登録された。ヒワ。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ヒバ

ウズベキスタンの都市。アム・ダリヤ下流部のホラズム・オアシス中にあり,ホラズム州の中心都市。綿花,煉瓦,じゅうたん,家具などを産する。10世紀のアラビア文献に名のみえる古都で,17世紀前半からウズベク人の国家,ヒバ・ハーン国(1512年―1920年)の主都として栄え,その遺跡はイチャン・カラ城として保存されている。
→関連項目イチャン・カラ

ヒバ

アスナロ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ヒバ【Khiva】

中央アジア,ウズベキスタン共和国ホラズム州の中心都市の一つ。アム・ダリヤ下流左岸に位置し,人口4万1000(1991)。綿工業と製陶が主産業である。町の起源は,発掘報告によれば,1世紀にまでさかのぼる。712年のアラブの征服以降イスラム化した。10世紀のアラブの地理学者によれば,古くはヒーワクKhīwaqあるいはハイワクKhaywaqと呼ばれた小さな町で,城壁に囲まれ,砂漠に臨んでいたが,アム・ダリヤからの大運河が通じ,広場や金曜モスクがあった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ヒバ
ひば

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のヒバの言及

【ホラズム】より

…アラビア語ではフワーリズムKhwārizm。ヒバKhivaともいう。古来東西文化の要衝にあってイラン文化の一大中心地として栄えたが,8世紀初頭アラブに征服され,同世紀末ないし9世紀初頭にイスラムを受容,やがてイスラム文化の一中心地に成長し,フワーリズミー,ビールーニーなどの学匠を生んだ。…

【ホラズム】より

…アラビア語ではフワーリズムKhwārizm。ヒバKhivaともいう。古来東西文化の要衝にあってイラン文化の一大中心地として栄えたが,8世紀初頭アラブに征服され,同世紀末ないし9世紀初頭にイスラムを受容,やがてイスラム文化の一中心地に成長し,フワーリズミー,ビールーニーなどの学匠を生んだ。…

※「ヒバ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ヒバの関連キーワードウズベク語カラカルパク語シルダリアトルキスタンヌクス花剌子模アヤズカラカラカルパクスタン[自治共和国]ゼラフシャン[川]ベトパク・ダラ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ヒバの関連情報