コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベルヌーイの定理(流体) Bernoulli principle

1件 の用語解説(ベルヌーイの定理(流体)の意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

ベルヌーイの定理【Bernoulli principle】

非圧縮性で,非粘性の液体の定常流におけるエネルギー保存の法則.あらゆる流線について

は一定となる.ここで p は流体の圧力,ρ は流体の密度,v は流体の速度,z は鉛直高さ,&scriptg; は重力加速度である.これは言葉で表すと「定常的に流れている流体の任意の点において,圧力水頭,速度水頭および高さの和は一定である」ということになる.ベルヌーイの法則*とも呼ばれている.

実際にダムから傾斜水路で水を流すとき,基準面に対する高さ(位置水頭 H1z,その点の流速 v,水の密度を γ として,圧力水頭 H2p/γ=p/&scriptg;γ [m],速度水頭H3v2/2&scriptg; [m]としたとき,

H1H2H3H0

(一定,ダムの水面の高さ)

書き換えると

となる.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ベルヌーイの定理(流体)の関連キーワード圧縮性流体ダランベールのパラドックス非圧縮性流体連続の方程式非定常流エッカート数トリチェリの流出の法則プラントル‐グラウエルトの法則

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone