コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベンアリ ベンアリ Ben Ali, Zine al-Abidine

3件 の用語解説(ベンアリの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベンアリ
ベンアリ
Ben Ali, Zine al-Abidine

[生]1936.9.3. スース近郊
チュニジアの政治家。大統領(在任 1987~2011)。フランスのサンシール陸軍士官学校とシャロンシュルマルヌの砲兵学校で軍事教練を受け,アメリカ合衆国で工学を学んだ。1964~74年に軍治安司令官を務めて政権の中枢にくい込んだ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ベンアリ

チュニジア共和国の軍人,政治家。ハンマーム・スーサ出身。青年時代にフランスからの独立運動に参加,独立後,フランスの陸軍士官学校,アメリカの情報・保安学校などに学ぶ。
→関連項目エジプト

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ベンアリ
べんあり
Zine el-Abidine Ben Ali
(1936― )

チュニジアの政治家。南部のスース市郊外ハマムスースに生まれる。フランス植民地時代若くして独立運動に参加。高等教育を終え、フランスの砲術学校、アメリカ高等砲術学校、防空学校に留学後、国防省勤務、駐モロッコスペイン大使館付武官。1977年内務省治安局長、陸軍大将、1980年ポーランド大使。1984年国防大臣、1986年内務大臣、1987年副首相兼内務大臣、同年10月首相に就任。同年11月、初代大統領で終身大統領のブルギバが病気のため解任され、憲法第57条にしたがいベンアリが大統領に就任。民主化を進め、1989年4月、終身大統領制を廃した大統領選挙で当選。1994年3月再選された。1999年10月3選。2002年5月、憲法改正のための国民投票が実施され、それまで3選を限度としていた大統領の再選回数の制限が撤廃されたため、2004年10月の大統領選挙で4選、2009年10月5選を果たした(任期は5年)。2010年12月にチュニジア中南部で起きた貧困・雇用対策を求める抗議デモを機に、各地でデモが発生。2011年1月、反政府デモや暴動が拡大するなか、国外脱出した。[藤井宏志]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ベンアリの関連キーワードスーパーストアNスーパースタースーパーアーススーパー3G大四喜エネルギースーパーたじま小スースースースー土壌スーツ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ベンアリの関連情報