ボークラン石(データノート)(読み)ぼーくらんせきでーたのーと

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ボークラン石(データノート)
ぼーくらんせきでーたのーと

ボークラン石
 英名    vauquelinite
 化学式   Pb2Cu2+[OH|PO4|CrO4]
 少量成分  Zn,Fe
 結晶系   単斜
 硬度    2.5~3
 比重    6.16
 色     緑,オリーブ緑,黄,黄褐,赤褐,ほとんど黒
 光沢    金剛~樹脂
 条痕    緑~褐
 劈開    無
       (「劈開」の項目を参照)

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android