コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マツクイムシ

百科事典マイペディアの解説

マツクイムシ

マツ類の樹皮下や材部を食べる昆虫の俗称。キクイムシ科(マツノキクイムシ,キイロコキクイムシ,マツカワノキクイムシなど),ゾウムシ科(マツクロキボシゾウムシ,マツキボシゾウムシなど),カミキリムシ科(マツノマダラカミキリなど)など約60種の穿孔性甲虫をさす。マツ類の樹勢が,老衰,乾燥,酸性雨を含む大気汚染,マツケムシ(マツカレハ)による虫害などで衰弱すると,これらの害虫類が急激に加害し枯死させる場合がある。なお,近年各地でマツ類の枯死が目だち,その原因としてマツクイムシが注目されたが,その多くは枯死木や衰弱木に依存しているため主原因とは見なされなくなった。その後,マツノマダラカミキリと線虫(マツノザイセンチュウ)との共生関係がマツ枯れの原因と考えられるにいたった。すなわち,生木の枝をかじるマツノマダラカミキリが線虫を媒介し,木の内部で増殖した線虫が樹勢を弱らせ,その木にカミキリムシが産卵して幼虫が材部を食い荒し,木が枯れるという図式である。しかし現在では,こうした見解にも疑問が投げかけられ,木の寿命や大気汚染など,さまざまな要因がからみあって大規模なマツ枯れが生じていると考えられている。
→関連項目マツノザイセンチュウ

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

マツクイムシの関連キーワードマツノザイセンチュウ(松材線虫)マツクイムシ(松喰虫)森林病害虫等防除法舞子ノ浜森林災害飯野山

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マツクイムシの関連情報