コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マラカイ マラカイ Maracay

4件 の用語解説(マラカイの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マラカイ
マラカイ
Maracay

ベネズエラ北部,アラグア州の州都。首都カラカスの西南西約 80km,海岸山脈中の盆地にあり,バレンシア湖北東岸に位置する。標高約 450m。ベネズエラの独裁者,J.V.ゴメスが活動中心地としたところで,その長い大統領在任期間 (1908~35) 中,市を文化・社会中心地とすべく,闘牛場,空港,オペラ劇場,公園などを建設した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

マラカイ

ベネズエラ北部の都市。カラカス西方約80km,標高500mの高原上,バレンシア湖に近い。20世紀前半,ゴメス大統領時代に大規模に開発された農業地域の中心地で,関連工業も興された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

マラカイ【Maracay】

ベネズエラ北部,アラグア州の州都。人口35万4196(1990)。1650年に創設され長らく周辺の農産物の集散地,リャノの畜産物の交易地であった。20世紀前半J.V.ゴメス大統領により大規模な開発がなされ,農牧地や関連工業が興され教育文化施設も設置された。バレンシア,カラカス,マラカイという産業コンビナートの三角地帯が形成されている。また軍事上の要地として軍事基地士官学校がある。【上谷 博】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

マラカイ
まらかい
Maracay

ベネズエラ北部、アラグア州の州都。カラカスの南西80キロメートル、バレンシア湖の北東岸に位置する。人口45万9007(2000)。農業地域の中心地で、織物、たばこ、紙、酪農製品、食肉加工農業機械などの工業が立地し、国立農業試験場や空軍基地がある。1908~35年のゴメス将軍の政権時代には首都であった。[山本正三]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マラカイの関連キーワードベネズエラベネズエラ湾マラカイボ委内瑞拉MERCOSURシモン・ボリバル・ユース・オーケストラ・オブ・ベネズエラベネズエラ・シモン・ボリバル・ユース管弦楽団ベネズエラ革命党ベネズエラ共産党ベネズエラ高地

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

マラカイの関連情報