コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

メカニカル・アロイング メカニカルアロイング

百科事典マイペディアの解説

メカニカル・アロイング

2種類以上の粉末を,硬いボールとともに密閉容器内で高速攪拌(かくはん)することで,ナノスケールでの混合,局所加熱,拡散を生じさせ,合金化すること。プロセスが簡単で,低温でも反応が進む。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

メカニカル・アロイングの関連キーワードメカニカルアロイング金属間化合物固溶体超合金

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android