コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モラン モランMoran, Edward

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モラン
Moran, Edward

[生]1829.8.19. ボールトン
[没]1901.6.9. ニューヨーク
イギリス生れのアメリカの画家。 1845年頃アメリカに渡り,フィラデルフィアで絵を学んだのち,ロンドンのロイヤル・アカデミー・スクールに入学。 72年以降ニューヨークに住み,主として海洋画を描いた。『アメリカ海洋史』の挿絵は有名。弟の T.モランやピーター,息子のパーシーとレオンも画家として知られた。

モラン
Morand, Paul

[生]1888.3.13. パリ
[没]1976.7.23. パリ
フランスの作家外交官として 1913年から 44年まで世界各地に駐在するかたわら,短編集『夜ひらく』 Ouvert la nuit (1922) ,『夜とざす』 Fermé la nuit (23) ,『恋のヨーロッパ』L'Europe galante (25) などを発表。スピード感あふれる文体とコスモポリタニズムによって,20年代のフランス文学に新風を吹込んだ。ほかに『恋する狂女』 La Fille amoureuse (56) ,『世紀末』 Fin de siècle (57) ,『愛のへだたり』 Les Écarts amoureux (74) など。アカデミー・フランセーズ会員 (68) 。

モラン
Morin, Jean

[生]1591. ブロア
[没]1659.2.28. パリ
フランスの神学者。歴史神学者の一人。ラテン名 Johannes Morinus。カルバン派の家に生れ,ロシェル,ライデンで古典語を学び,パリに移ってローマ・カトリックに改宗。 1618年オラトリオ会士となり,以後ほとんど古代神学と聖書の原典批判に専念した。『コンスタンチヌス帝のキリスト教会解禁の歴史』 Histoire de la délivrance del'église chrétienne par l'empereur Constantin (1630) はローマを,また改悛の秘跡に関する労作はイエズス会とポール=ロワイヤルの両陣営を怒らせた。聖書研究ではヘブライ語聖書の完全性を否定し,死後まで続く激しい論争を引起した。 45年のパリの多国語対訳聖書のなかに編んだサマリア語訳のモーセ五書タルグムは,この面の研究の先駆である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

モラン

フランスの作家,外交官。《夜ひらく》(1922年),《夜とざす》(1923年)などで,コスモポリティスム文学を代表する作家とみなされた。堀口大学の訳で日本に紹介され,新感覚派に影響を与えた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

モラン

フィンランドの童話作家トーベ・ヤンソンの「ムーミン」シリーズに登場するキャラクター。冷たいオーラで周囲を凍りつかせる魔物の女。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

モラン【Paul Morand】

1888‐1976
フランスの作家。外交官としてヨーロッパの各地に赴き,〈文学の世界旅行者〉たらんとした。詩集《アーク灯》(1919)によって文壇に登場したが,コスモポリティスム文学の旗手と目されるようになったのは《三人女》(1921),《夜ひらく》(1922),《夜とざす》(1923)の小説3作によってである。あとの2作は堀口大学によって邦訳され,新感覚派を生んだことは有名。両大戦間の,激しく変貌しつつある世界の描写に優れた手腕をふるった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のモランの言及

【堀口大学】より

…その翻訳の量と幅広さは他に類を見ない。とくにポール・モランの小説《夜ひらく》の訳出(1924)は,新感覚派出現の契機を作った。【小海 永二】。…

※「モラン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

モランの関連キーワードメルビル(Jeanアンドレ・デュノワイエ・ド スコンザックアルカン, シャルル=ヴァランタンモラン(Edgar Morin)スロー・ドラッグ パバジョーギャチュン・カン[山]ガウリサンカール[山]モンモランシー(公家)ノリス フランクリントム ブレックラインドキュメンタリー映画チョー・オユー[山]モンモランシーの滝エドガール モランベバリー ケリーマカルー[山]ローツェ[山]バルドアーズ県ヌプツェ[山]オブライエン

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

モランの関連情報