コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モレ モレMolé, Louis-Mathieu, Comte

6件 の用語解説(モレの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モレ
モレ
Molé, Louis-Mathieu, Comte

[生]1781.1.24. パリ
[没]1855.11.23. シャンプラトルー
フランスの政治家。フランス革命中亡命したが,1796年帰国。王政擁護の著書がナポレオン1世に認められて官職につき,1813年法相,15年貴族に列せられ,17~18年海相。 30年の七月革命ルイ・フィリップの下で首相,外相をつとめ,特にアルジェリアの支配を確保した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

モレ
モレ
Molé, Mathieu

[生]1584. パリ
[没]1656.1.3. パリ
フランスの司法官,政治家。 1631年王権に対抗して高等法院の権威を擁護し,このため一時停職処分を受けた。 41~53年パリ高等法院院長。フロンドの乱では妥協派となり,リュエーユで王権と講和 (1649) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

モレ
モレ
Mollet, Guy

[生]1905.12.31. フレールドロルヌ
[没]1975.10.3. パリ
フランスの政治家。第1次世界大戦中孤児になり,奨学金で勉学。 1921年社会党に入党。アラスのリセで英語教師をしていたが,教員組合を通じて労働運動に入った。 39年教員組合書記長。第2次世界大戦に従軍,ドイツ軍に捕えられ,42年釈放後レジスタンス運動に参加。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

モレ【mole】

メキシコの伝統的料理。モレ・ポブラーノ(プエブラ風のモレ)とよばれる種類が有名。チョコレート,数種のトウガラシバナナニッケイラッカセイアーモンドクルミトマトショウガ,ゴマをすりつぶし,まず油で炒めてから煮てソースをつくり,煮たシチメンチョウニワトリにそれをかけて食べる。結婚式,誕生日,村祭など祝日用である。他にモレ・ベルデ,モレ・デ・オヤ等がある。【大井 邦明】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

モレ
もれ
Guy Mollet
(1905―1975)

フランスの政治家。北仏アラスの高等中学校教授兼教員組合活動家として出発し、対独レジスタンスで名をあげた。1945年からその死まで下院議員とアラス市長を兼ねた。1946年社会党書記長に就任し、閣僚を歴任したのち1956年2月首相。エジプトによるスエズ運河国有化に反対してイーデン英首相と謀り同年10月スエズに英仏軍を派兵するが、米ソの反対を受け失敗し1957年5月首相を辞任。ヨーロッパ統合論者で首相在任中にヨーロッパ共同市場ヨーロッパ経済共同体)とヨーロッパ原子力共同体(EURATOM(ユーラトム))を発足させるローマ協定に調印した。[平瀬徹也]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

モレの関連キーワード藩学一覧アサヒ号 AA型 二輪車陸王大型オ-トバイアルゴンiPad三重県の要覧加島屋鶴岡蘆水松平輝高伊丹椿園

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

モレの関連情報