コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ルール炭田 ルールたんでん Ruhr coal field

3件 の用語解説(ルール炭田の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ルール炭田
ルールたんでん
Ruhr coal field

ドイツのノルトラインウェストファーレン州にある炭田。ジュッセルドルフエッセンボーフムなどの都市があり,ライン川の支流ルール川の沿岸では炭層が露出し,その採掘がルール重工業地域の発端となった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ルールたんでん【ルール炭田 Ruhr】

ドイツのルール地域にある最大の炭田で,出炭量も圧倒的に多い。夾炭層は古生代石炭紀上部の地層で,ライン川の右岸から左岸にエッセンの周辺6200km2の範囲に分布し,東西方向に軸の走る多くの褶曲構造がある。炭層は100枚以上あるが,稼行しうる炭層は30ないし40枚で,炭厚は平均1.0m,最大3m程度である。炭質は無煙炭,歴青炭で,良質の原料炭,一般炭である。可採炭量は,ドイツ全体の80%以上を占め,約200億tといわれている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ルール炭田
るーるたんでん
Ruhr Kohlenfeld

ライン川右岸の支流ルール川流域に広がるドイツ最大規模の炭田。面積約6200平方キロメートルに及ぶ。夾炭(きょうたん)層は層厚0.5~2.8メートルの多数の炭層を含む古生代上部石炭紀の地層で、東西方向に軸をもつ褶曲(しゅうきょく)構造をなして賦存する。総埋蔵炭量は数百億トンといわれる。原料炭と一般炭を産し、その比率は7対3となっている。1968年のいわゆる石炭法案の成立によって、この炭田の24の炭鉱会社が合同してルール石炭株式会社1社となり、炭田の合理的開発に踏み出したことはよく知られている。年出炭量は4073万トン(1998)。[木下重教・樋口澄志]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のルール炭田の言及

【石炭】より

…植物遺体の堆積と土砂による被覆がくり返されると,間に岩石層をへだててなん枚もの炭層が形成される。たとえば,ドイツのルール炭田では,石炭紀に属する厚さ約4000mの地層のなかに約100枚,合計の厚さ約80mの炭層が含まれている。また,堆積に適した条件が長く続くと厚い炭層ができ,1枚で数十mの厚さのものも存在する。…

【石炭鉱業】より

石炭の探鉱・開発,採掘,選炭,輸送を通して,それを燃料や工業原料としてユーザーに供給する産業。燃料としては一般炭が,電力事業,都市ガス事業などのエネルギー転換産業や,セメント工業,紙・パルプ工業などエネルギー多消費型の製造業へ供給され,原料としては原料炭が,鉄鋼業,石炭化学工業などへ供給される。西ヨーロッパでは,石炭鉱業会社が発電,ガス供給,コークス製造,石炭化学といった,より下流の部門を同時に手がけている例も多い。…

【ルールコーレ[会社]】より

…ドイツの大手石炭会社で,ルール炭田を基盤とする。また83社に及ぶ企業グループの持株会社でもある。…

※「ルール炭田」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ルール炭田の関連キーワード筑豊炭田西ドイツルール開灤ザール炭田統一ドイツアサンソールダモーダル炭田ノルトライン・ウェストファーレンルールコーレ[会社]

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone