コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ワヒド ワヒド Wahid, Abdurrahman

2件 の用語解説(ワヒドの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ワヒド
ワヒド
Wahid, Abdurrahman

[生]1940.9.7. オランダ領東インドジョンバン
[没]2009.12.30. インドネシアジャカルタ
インドネシアの政治家,宗教指導者。愛称 Gus Dur。祖父はインドネシア最大のイスラム組織ナフダトル・ウラマ NUの創設者,父はスカルノ政権の初代宗教大臣。故郷ジョンバンのプサントレン(イスラム寄宿学校)などでコーランを学んだ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ワヒド

インドネシアの政治家・イスラム教指導者。イスラム指導者(ウラマー)の家系に生まれる。エジプトのアズハル大学イラクバグダッド大学でイスラム法を学ぶが西欧的な教養も身につけ,寛容な知性の持ち主として知られた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

ワヒドの関連キーワードオランダ東インド会社オランダ屋敷オランダ領東インドオランダ渡りインドネシア協会スターペル東インド党ファン・モーク《オランダ領東インド史》《オランダ領東インドの慣習法》

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ワヒドの関連情報