コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一戸 イッコ

大辞林 第三版の解説

いちのへ【一戸】

岩手県北部、二戸郡の町。近世、仙台・松前道(奥州街道)の宿場町。かつて南部馬の産地。

いっこ【一戸】

一つの家。 「 -建て」
一世帯。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

一戸の関連キーワード岩手県二戸郡一戸町一戸青森県弘前市土手町北海道旧土人保護法ヌイイシュルセーヌ岩手県二戸郡一戸建て住宅一戸町の要覧model room大津年金手帳一戸[町]億ション小繋事件野沢如洋末の松山独立住宅公団住宅独立家屋奥州街道陽明門岩﨑大

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一戸の関連情報