コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一石二鳥 イッセキニチョウ

デジタル大辞泉の解説

いっせき‐にちょう〔‐ニテウ〕【一石二鳥】

一つの事をして同時に二つの利益・効果をあげること。一挙両得。「一石二鳥の名案」
[補説]西洋のことわざTo kill two birds with one stone.(一つの石で2羽の鳥を殺す、の意)から。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いっせきにちょう【一石二鳥】

〔一つの石を投げて二羽の鳥を落とす意〕
一つの事をして二つの利益を得ること。一挙両得。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

一石二鳥の関連キーワード徵・懲・丁・兆・凋・嘲・寵・帳・庁・廳・弔・張・彫・徴・懲・挑・暢・朝・潮・澄・牒・町・眺・聴・聽・肇・脹・腸・調・諜・貼・超・跳・重・釣・銚・長・頂・鳥正に・将に・当におもな四字熟語作文・小論文寛政の改革くる病一石

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

一石二鳥の関連情報