コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三朝温泉 みささおんせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

三朝温泉
みささおんせん

鳥取県中部,三朝町にある温泉。天神川支流の三徳川沿いに湧出。単純泉食塩泉放射能泉で,ラジウム含有量は世界でも有数。泉温は 40~80℃。神経痛気管支喘息リウマチにきく。岡山大学温泉研究所や国立温泉病院がある。付近に三徳山 (名勝史跡) ,小鹿渓 (名勝) などの景勝地があり,三朝東郷湖県立自然公園の一中心地をなす。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

みささおんせん【三朝温泉】

鳥取県中部、東伯郡三朝町にある温泉。放射能泉。ラドン含有量は世界屈指。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本の地名がわかる事典の解説

〔鳥取県〕三朝温泉(みささおんせん)


鳥取県中部、東伯(とうはく)郡三朝町にわく行楽・保養向きの温泉。ラジウム含有量の多い湯を療養に利用した国立三朝温泉病院ほか医療施設がある。東約6kmの三徳山三仏(みとくさんさんぶつ)寺は修験道の聖地で、急崖(きゅうがい)に建つ奥の院の投入(なげいれ)堂は国宝。南東1kmの三朝高原は眺望がよく各種レジャー施設が整う。単純ラドン泉。泉温76℃。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

三朝温泉
みささおんせん

鳥取県中央部、三朝町にある温泉。中心地区の三朝にあり、ラドンの含有量では世界屈指の放射能泉。黒雲母花崗(うんもかこう)岩中から湧出(ゆうしゅつ)、100近くの泉源があり、自噴する露天風呂(ぶろ)もある。岡山大学病院三朝医療センター、三朝温泉病院などの温泉療法を取り入れた医療機関のほか、岡山大学地球物質科学研究センターがある。8月にはキュリー祭が行われる。JR山陰本線倉吉(くらよし)駅からバスの便がある。[岩永 實]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

三朝温泉の関連キーワード湯けむり怪獣ミササラドン災厄の「つばさ」121号鳥取県東伯郡三朝町三朝(町)岩崎 あい三朝[町]島崎鶏二三朝小唄木屋旅館三朝正宗奥の院修験道療養行楽

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三朝温泉の関連情報