コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三田川[町] みたがわ

2件 の用語解説(三田川[町]の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

三田川[町]【みたがわ】

佐賀県東部,神埼(かんざき)郡の旧町。佐賀平野の中部を占め,低地は水田が広く,北部の台地ではミカンなどの果樹栽培が盛ん。佐賀東部中核工業団地が造成され,電子工業などの工場が進出。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

みたがわ【三田川[町]】

佐賀県南東部,神埼郡の町。1965年町制。人口9578(1995)。町域は南北に細長く,北部は脊振山麓南端にあたる丘陵地,南部はクリーク地帯である。弥生時代の住居跡や貝塚,古墳や条里制の遺構などがあり,ことに吉野ヶ里遺跡では,日本一の規模をもつ環濠集落をはじめ,墳丘墓,物見やぐらなどが発見され,歴史公園として保存されている。工業を主産業とし,被服,電気器具,建設材料などの工場があり,工業団地の造成も進む。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

三田川[町]の関連キーワード蒲生神埼土山吉野ヶ里遺跡棚倉町制益子吉野ヶ里徳川権七中島吉郎

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone