コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三遊亭円楽(5世) さんゆうていえんらく[ごせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

三遊亭円楽(5世)
さんゆうていえんらく[ごせい]

[生]1933.1.3. 東京
[没]2009.10.29. 東京
落語家。本名吉河寛海。1955年 6世三遊亭円生に入門,三遊亭全生となる。1958年二つ目に昇進。1962年真打ちに昇進し,5世三遊亭円楽を襲名。1966年テレビ番組『笑点』(日本テレビ放送網系)に,その前番組『金曜夜席』時代から大喜利解答者としてレギュラー出演,「星の王子様」のキャッチフレーズで人気を博す。1977年落語に専念するため『笑点』を降板。1978年円生が落語協会を脱会し落語三遊協会を設立。円楽もこれに従う。翌 1979年円生が没し落語三遊協会は解散,円楽一門以外は落語協会に戻ったが,円楽一門だけは大日本すみれ落語会(のちに落語円楽党,今日の五代目円楽一門会)を結成し活動する。1985年東京都江東区に寄席若竹を建てる(1989閉鎖)。その間,『笑点』に復帰し司会者に就任。2007年現役引退。円楽一門は寄席をもたない団体のため地方での独演会が多いが,そこで得意の人情噺が冴え,『浜野矩随』『芝浜』『中村仲蔵』などではみずからも涙を流して熱演,観客の涙を誘った。円楽亡きあとも三遊亭鳳楽,三遊亭好楽,6世三遊亭円楽らが一門をまとめて活動している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

三遊亭円楽(5世)の関連キーワードブタインフルエンザ斎藤寅次郎自動車事故清水宏自由形五所平之助成瀬巳喜男背泳吹雪稲垣浩

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android