コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

不仁 フジン

デジタル大辞泉の解説

ふ‐じん【不仁】

仁の道に背くこと。慈愛の心のないこと。また、その人。
「惨酷―の極と云うも過言に非ざる可し」〈福沢福翁百話

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ふじん【不仁】

仁にそむくこと。いつくしみのないこと。 「惨酷-の極/福翁百話 諭吉

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

不仁の関連キーワード生類憐みの令伯夷・叔斉大森藤頼明石藩土葬腹診五悪

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

不仁の関連情報