不倫(読み)フリン

デジタル大辞泉の解説

ふ‐りん【不倫】

[名・形動](スル)道徳にはずれること。特に、配偶者以外と肉体関係をもつこと。また、そのさま。「不倫な関係」「不倫末路

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ふりん【不倫】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
道徳に反すること。特に、男女の関係が人の道にはずれること。また、そのさま。 「 -の恋」 「 -な関係」 「我孫を坊様ぼつちやまの嬢様のと。-千万な尊号を奉りて/二人女房 紅葉

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ふ‐りん【不倫】

〘名〙 (形動) 不道徳であること。特に、不道徳な男女関係にいう。また、そのさま。
※正直者(1903)〈国木田独歩〉「何故父は、さる不(フリン)なことをして居たかといふ理由は」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

不倫の関連情報