中村仲蔵(江戸系・4代)(読み)なかむら なかぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

中村仲蔵(江戸系・4代) なかむら-なかぞう

1855-1916 幕末-大正時代の歌舞伎役者。
安政2年10月3日生まれ。13代中村勘三郎の門弟となり中村銀之助を名のる。明治17年12代中村勘五郎を襲名。のち3代中村仲蔵に師事,大正4年4代を襲名。敵役(かたきやく)と老役(ふけやく)を得意とした。大正5年1月31日死去。62歳。江戸出身。本名は岩城米吉。俳名は秀鶴。屋号は舞鶴屋。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

技術書典

ITや機械工作などの技術書を専門とする同人誌の即売会。主催は、技術書の同人誌サークル「TechBooster」と技術系電子書籍専門の出版社「達人出版会」。主にコミックマーケットで取り扱われていた技術系...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android