亀川温泉(読み)かめがわおんせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

亀川温泉
かめがわおんせん

大分県中部,別府市の北部で別府湾にのぞむ温泉。別府八湯の1つ。泉質は単純泉泉温は 70℃。神経痛,リウマチに効能がある。別府温泉郷の北の入口にあたる古湯で,湯治場的な雰囲気は残るものの近代化が進み,血ノ池地獄,竜巻地獄のほか,市営ザボン園,姫山メンヒルなどの観光地がある。近くに上人ヶ浜の松林があり,海岸には名物の天然砂湯がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

亀川温泉の関連情報