コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

二十五菩薩 にじゅうごぼさつ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

二十五菩薩
にじゅうごぼさつ

阿弥陀仏が臨終念仏行者を迎えるために来迎するとき,阿弥陀仏に従ってくるという観世音菩薩をはじめとする 25の菩薩のこと。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

にじゅうご‐ぼさつ〔ニジフゴ‐〕【二十五菩薩】

阿弥陀仏を念じて往生を願う者を浄土に迎える25体の菩薩観世音勢至薬王・薬上・普賢(ふげん)・法自在王・獅子吼(ししく)・陀羅尼(だらに)・虚空蔵徳蔵宝蔵・山海慧(さんかいえ)・金蔵・金剛蔵・光明王・華厳王・衆宝王・日照王・月光王(がっこうおう)・三昧王(ざんまいおう)・定(じょう)自在王・大自在王・白象王・大威徳王・無辺身の各菩薩。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

二十五菩薩【にじゅうごぼさつ】

念仏の衆生を守る25体の菩薩。臨終のとき極楽浄土から来迎するとされる。《往生要集》に引用された《十往生経》に見え,源信欣求浄土(ごんぐじょうど)の信仰により平安期の庶民にまで普及した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

にじゅうごぼさつ【二十五菩薩】

〘仏〙 浄土教で臨終の際に、阿弥陀仏とともに来迎らいごうする菩薩。観世音・大勢至・薬王・薬上・普賢・法自在王・師子吼・陀羅尼・虚空蔵・宝蔵・徳蔵・金蔵・金剛蔵・山海慧・光明王・華厳王・衆宝王・月光王・日照王・三昧王・定自在王・大自在王・白象王・大威徳王・無辺身の二五菩薩。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の二十五菩薩の言及

【聖衆】より

…仏教で礼拝対象となる声聞(しようもん),縁覚(えんがく),菩薩,仏の集団を指すが,普通は浄土教で往生者を救うために来迎する仏,菩薩,比丘衆その他のお伴すべてを聖衆という。たんに二十五菩薩だけが聖衆であるのではない。この言葉は《往生要集》(大文第二)にあらわれており,〈大勢至菩薩は無量の聖衆とともに時を同じうして讃嘆し,手を授けて引接(いんじよう)したまへり〉とある。…

※「二十五菩薩」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

二十五菩薩の関連キーワード京都府京都市東山区林下町岩手県一関市東山町松川兵庫県川西市西畦野弘法寺(岡山県)誕生寺(岡山県)阿弥陀二十五菩薩阿弥陀来迎図久米南(町)元箱根石仏群浄土教美術芦ノ湯温泉聖衆来迎寺薬王菩薩大念仏寺来迎美術民俗芸能安楽寿院大勢至練供養知恩院

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

二十五菩薩の関連情報