コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

仇教運動 きゅうきょううんどうChou-jiao yun-dong; Ch`ou-chiao yün-tung

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

仇教運動
きゅうきょううんどう
Chou-jiao yun-dong; Ch`ou-chiao yün-tung

中国,清末のキリスト教反対運動。「教案」ともいう。咸豊 10 (1860) 年の北京条約で中国全土に,キリスト教布教の自由が認められて以来,宣教師が多数入り込み,教会を設けて伝道に従事した。彼らの活動は中国人の伝統的生活様式と衝突することが多く,また「神父先頭に立ち,砲艦これに次ぐ」といわれるように列強の政治的・経済的進出の尖兵としての役割を果しもした。中国人民衆と宣教師,キリスト教徒との紛争事件も,列強の勢力と清朝官憲の迎合的態度によって,教会側に有利に,中国人に不利に処理された。このためキリスト教に対する中国人の反感が爆発し,宣教師への暴行,殺害,キリスト教徒への迫害,教会の焼打ちなどが行われるようになった。同治9 (70) 年の天津教案,光緒 17 (91) 年の長江教案がその代表的なもの。同 26年をピークとする義和団事変は,教案が全般的な反ヨーロッパ運動に発展したものでもある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

きゅうきょう‐うんどう〔キウケウ‐〕【×仇教運動】

代末期の中国に起こったキリスト教排斥運動。初めは単なる反キリスト教運動だったが、しだいに排外反帝国主義運動の性格を強め、1898年に始まる義和団事件頂点に達した。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

きゅうきょううんどう【仇教運動】

1860年前後から義和団運動の前夜にかけて中国各地で発生したキリスト教排撃の運動=反洋教運動をいう。北京条約でキリスト教伝道が全面的に解禁されたあと,中国内地に進出したカトリック(天主教),プロテスタント諸派(基督教)は,いたるところで中国官民の敵意に遭遇し,宣教師殺傷,教会破壊,信者迫害などの教案(宗教関係の刑事事件のこと,清朝末期ではほとんどが仇教事件であった)が続発した。 当初は,列強の力をたのむ宣教師の行動が官僚や紳士の権威を侵害し,教会に庇護された信者が伝統秩序に挑戦したのにたいし,支配層の保守排外派が攘夷をあおって運動の先頭に立った。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

きゅうきょううんどう【仇教運動】

中国、清代末のキリスト教排撃運動。 → 教案

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

仇教運動
きゅうきょううんどう

主として19世紀の後半に中国で発生した反キリスト教運動をさす。中国では、この運動をも含めてすべてのキリスト教関係の事件を教案(きょうあん)とよんでいる。アヘン戦争(1840~42)後、清(しん)国はフランスの強硬な要求に負けて中国人の天主教(キリスト教)奉信を認めはしたが、これは信教の自由を公認するという高所から出た措置ではなかった。そのため、国民の間に厳然として存在した反キリスト教思想を十分に抑制することができなかったし、またヨーロッパ宣教師も、ややもすれば列強が新たに中国に獲得した地位を背景にして、横暴、無知な態度に出る者があったので、各地であらゆる種類の反キリスト教暴動が頻発した。暴動の口実として、教会が小児の肉体の一部を切り取って、これを薬用に供しているということがよくあげられたが、これは、教会が孤児院の経営にあまりにも力を入れたからであった。これらの事件のうちでとくに有名なのは、1856年の広西省におけるフランス宣教師殺害事件、65年と99年の四川(しせん)省における事件、68年のイギリス・プロテスタント宣教師襲撃の揚州教案、フランス領事をも殺した70年の天津(てんしん)教案、91年の揚子江(ようすこう)流域一帯の教案があり、99年から1900年にかけての義和団事件はその総決算ともいうべきものである。初期の仇教運動には一般的に反教会、反宣教師、反信者の傾向が濃いのに対して、1891年の事件あたりから、単なる反キリスト教の域を超えて、反列強、反帝国主義の運動に転化していることが認められる。[矢澤利彦]
『矢澤利彦著『中国とキリスト教』(1972・近藤出版社)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の仇教運動の言及

【義和団】より

…農村経済の破壊と農民の無産化,手工業者・小商人・運送労働者などの破産・失業が急速に進み,人民は重税雑税,労働徴発,災害に苦しんだ。 こうした背景の中で,山東では仇教(反キリスト教)運動が急激にひろがった。列強の勢力を背景に清朝の保護を受けつつ農村内部に入り込んだ教会が,中国人の土地を収奪し,帝国主義勢力の農村での経済活動の拠点となり,教民と一般農民の間に分裂をつくり,伝統的な農村の共同生活における人々の信仰や生活習慣の切り崩しにかかったためである。…

※「仇教運動」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

仇教運動の関連キーワード大刀会徐家匯

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android