コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デジタル大辞泉の解説

た【他】

示されたもの以外のもの。ほか。「は推して知るべし」「チーム」
自分以外の人。ほかの人。他人。「の迷惑を顧みない」
ほかの場所。よそ。「住所をに移す」

た【他】[漢字項目]

[音](呉)(漢) [訓]ほか あだし
学習漢字]3年
当面のものや自分以外の事柄。ほか。ほかの。「他国他日他社他人他方他力(たりき)自他諸他排他利他
あるべき心と違う。「他意他心
[名のり]おさ・ひと
[難読]他所(よそ)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

た【他】

それ以外の物事。別のこと。ほか。 「 -に例がない」 「 -の問題にとりかかる」
自分以外の人。ほかの人。他人。 「自-ともに認める」 「 -の人」
ほかの所。別の所。よそ。 「 -に移る」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

他の関連キーワード船舶衝突損害賠償金てん補条項他人事[たにんごと]行き掛けの駄賃他形変晶質組織推して知るべし先鞭を着けるアレロパシーエステル交換ハロー効果自利利他有機栄養森田奈里独立不羈卸売業者武田祐吉責任転嫁着せ替え無干渉蔵移し代入法

他の関連情報