コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐野源左衛門 さの げんざえもん

1件 の用語解説(佐野源左衛門の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐野源左衛門 さの-げんざえもん

謡曲「鉢木(はちのき)」に登場する武士。
上野(こうずけ)(群馬県)佐野の人。鎌倉幕府の元執権北条時頼が僧となって諸国行脚(あんぎゃ)をする途中,大雪で一夜の宿をたのんだとき,たいせつな鉢の木をたいてもてなし,鎌倉に対する忠節をかたる。のち召集に応じて鎌倉にかけつけた際,時頼に賞され旧領をかえされたという。名は常世。
【格言など】今にてもあれ,鎌倉におん大事,出で来るならば(「鉢木」)

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

佐野源左衛門の関連情報