コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

佐野源左衛門 さの げんざえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

佐野源左衛門 さの-げんざえもん

謡曲「鉢木(はちのき)」に登場する武士。
上野(こうずけ)(群馬県)佐野の人。鎌倉幕府の元執権北条時頼が僧となって諸国行脚(あんぎゃ)をする途中,大雪で一夜の宿をたのんだとき,たいせつな鉢の木をたいてもてなし,鎌倉に対する忠節をかたる。のち召集に応じて鎌倉にかけつけた際,時頼に賞され旧領をかえされたという。名は常世。
【格言など】今にてもあれ,鎌倉におん大事,出で来るならば(「鉢木」)

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

佐野源左衛門の関連キーワード藤間 勘十郎(6代目)藤間 勘祖(2代目)藤間勘十郎(6世)栃木県佐野市豊代町佐野源左衛門常世源左衛門せんべい佐野(群馬県)佐野

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android